なべー



なべーーー




どこかで私を呼ぶ声が聞こえる。
誰?
なぜだか、不思議な高揚感が沸いてくる。



私を呼んでいるのは、そう、






これ。




というわけで今日は、旬のマグロを求めて船を漕ぎだした、一人の釣り人のお話。




続きます。





ドラゴンクエストX ブログランキングへ






旬のマグロへの熱い想いを胸に秘め、Twitterで叫ぶ。


時は23時半。
職場を出て、駅へ風のように走り出す。



駅に到着し、やって来た山手線に駆け込む。



車内では、逸る気持ちを抑えられず、先日食べた鮪の刺身を眺めながら、足踏みをする。





早く…早く家に着いて…!




一見めっちゃトイレ行きたい人みたいになりながら、乗り換え駅で降りる。


20分待ちー




釣りたい気持ちを静めるため、ツールで釣りを楽しむ。



楽しみたかったが、一回目からダンクルなんとかとかいう巨大魚が引っ掛かり、何度も挑戦。
結局逃げられる。
ダンクルなんとかのバーカバーカ!




そうこうしているうちに電車到着。
そして家に着いた。




「I'm with まぐろ and まぐろ is with me」



映画「ローグワン」の、私の中で人気No.1のチアルートのごとくつぶやきながら、お風呂に入る。
ザブングル






なんということだ。
寝てしまった。




風呂から出て、頭にタオルを巻いたまま、テレビをつける。






よし。インしたぞ。





まず、釣りドレアを作るところから始める。
釣りといえば「釣りバカ日誌」しか知らない私は、とりあえずベストは必須だよね、ということで




魔技師ベストを使うことにした。
これで海に落ちても沈むことはない。
ふふふ私もう大勝利確定。








大人の事情で買えなかった。




釣りに出たら当然足元は濡れるはず。
ではビーチサンダルだな!とすぐに別案を考案。




なんかもう何がやりたいのか分からないドレアになってる気もするが、
(しかも改めて見るとそんなに良くない)
なんせ眠気との戦い。
気持ちさえアガればもうなんだっていいのだ。









大人の事情で買えなかった。






よしでは次の案だ!




次の案だ!




次の…




つぎ…














朝でした。




初日ダメだったが、マンタドルボードは私のものだー!
次話に乞うご期待!(次話あるか不明)




とりあえず魔技師ベスト縫える方募集中。





ドラゴンクエストXランキングへ




関連記事

海が俺を呼んでいる~第二話

謹賀新年

comment iconコメント ( -3 )

ザブングル好き。
ワシも忙しすぎてマグロ釣れない。

名前: サム [Edit] 2017-01-20 22:49

普段着でお越しいただけます

名前: ムツm [Edit] 2017-01-22 00:20

>サム氏
おつかれー!後発組でもマンタドルボが取れるってこと、証明してやろうぜ!

>むーみん
もうあと一週間しかないけんもう普段着で行く!とりあえず竿とルアーだけもらったけどまだnewのままウオオォォォ

名前: なべ [Edit] 2017-01-23 18:16

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。